calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

Ranking

年代別ブログ図鑑
ブログ王

BOOK

組体操の件

0


    組体操で段重ねて、団結力!仲間意識!達成感!と騒ぐのってとても体育会系脳筋族。
     組体操で段重ねて、団結力!仲間意識!達成感!と騒ぐのってとても体育会系脳筋族。

    同じ事を勉強で、例えばクラス全員で一つの研究と発表をさせると、
    田中さん達は図書館で佐藤さん達はネットで調べて、高橋さんたちは写真とか用意して、中村さんたちが模造紙に(或いはパワーポイントで)まとめて私たちが発表するね!
    とかやってその時点で微妙な不公平が発生するし、結局「部活あるから」「忙しい」「やりたくない怠い」とか言って他人に押し付ける生徒が出てくるから、気弱でお人好しな誰かが損をする。

    合唱やらなんか音楽やっても
    苦手だからやりたくない→簡単なカスタネットをやろうか!(実際小学校であった
    歌いたくない→口パクでいいから参加しよう?(実際小学校でry
    出たくない→いるだけでいいから参加しよう?(実際ry

    組体操だけ逃げられないのズルい。
    上に乗るの怖いからヤダ→ワガママ言うな!みんな頑張ってるんだぞ!
    下は辛いからヤダ→ワガママ言うな!みんなry
    危険だからやりたくない→みんな頑張ってるんだ!


    ダンスや他のものでも達成感は〜 に反論するのって、おかしいよね
    ダンスは明らかな得意不得意がある。でも組体操は、目に見えるような得意不得意がない。
    上に立つことを怖がるな!下でしっかり支えろ気合だ!でどうにかなると思っているから。
    ダンスや歌は技巧、お勉強は頭脳。じゃあ運動は?技巧も頭脳も必要だけど、それを気合や根性で補えると信じられている。
    それに教える方も楽ちんだ。振付を考えたり覚えたりして、それを教えるのはとても面倒だし、経験がないと難しい。
    組体操はもう、段組むだけなら乗れ!重なれ!で終わる。
    まあ、そう言う技巧技術を無視する教員が事故を招くのだろうけれど……。

    私は運動が不得意で運動会も体育祭もマラソン大会も死ぬほど嫌で、雨で中止になれと祈ったりわざと捻挫してみたり水風呂に入ったりした。
    怪我や風邪で休んでも怒られるんだけどね、たるんでる!って。
    でも、研究発表や文化祭、音楽祭。それをサボる人たちには、教師は何も言わない。そう言うのをサボるのって、体育は得意で明るい人だったりいかにもな不良だったりするから。
    真面目、気弱、大人しい、地味、ぼっち。が、損ばかりする。そう言う「マイナスな性格」による損は、さらなる損を生む。気がする。



    文化祭の準備で辛い面倒なとこだけ人に押し付けて当日楽しいとこだけやるヤツがいた。
    音楽祭合唱祭もサボる非協力的なヤツいる。
    一方、体育祭は準備(練習)サボって怒られ当日休んで攻められ。
    なんだかずるい。不公平だ。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.23 Monday
      • -
      • 22:38
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック